スタッフ日記 過去の日記一覧

 11月30日(土福岡市野多目「吉田珈琲堂」オープン!・・久野

久しぶりの登場となりました。27日,28日の2日間は予定通り、福岡県の野多目にオープンする「吉田珈琲堂」に手伝いに行ってきました。オープン前日に行ったのですが始めてやる商売とはいえ、準備が全く出来ておらずに何等甘楽で夜中の2時まで掛かってしまいました。オープン当日は素晴らしい晴天で私が思っていた以上の反響にビックリ致しました。コーヒー豆はこまめに各種100g単位で販売し売り上げの90%以上を占めました。前日から焙煎中の香りを出して素晴らしい演出をしていたせいもあったと思いますが香りに誘われて近所の方や車で20〜30分ぐらいの距離の方まで幅広い客層で帰るぎりぎりまで手伝いをしてまいりました。フェアーはオープンから4日間でますます忙しくなりそうな雰囲気です。これで1件のオープンの立ち上げも無事に終了してほっとしているところですがまだ後ろには研修が待っているので気が抜けない日々が続きます。


 11月29日(金紅茶の日・・・田島

大井町でオープン予定の御夫妻がお見えになりました。メニュー構成の大きな一つに紅茶があります。こちらのママさんが紅茶にお詳しい方で、ソムリエと紅茶の話で盛り上がってました。ソムリエも講師の仕事以外で紅茶の話をすることはほとんど無いみたいなので、新鮮だったのでしょう。ママさんがメニューの一部を作ってくれたのですが、とても美味く感動しました。私にとっても紅茶の事で集中して話を聞いたり味を確認したりすることは珍しい事なので、貴重な紅茶の日でした。


 11月28日(木いよいよ吉田珈琲堂オープンです!・・・田島

吉田さんは今頃は一日も終わりかけてホッとしていらっしゃるのでしょうか?オープン前日や今日の午前中などは、どういう心境だったのでしょうか?私が考えただけでもドキドキします。でもオーナーさんは誰もが通る道なのですね。早く軌道に乗れて、街の「顔」になれるといいですね。さて、私事なのですが、来月引越しする事になりました。これを機に私が今まで使っていたコーヒーハンドドリップのセットをオークションで安く譲ったのです。それで新しいものを購入しました。今まで使っていたのはこの世界に入る前の物だったので、もうひとつ使いにくかったのですが、今回は一番使いやすいものを購入したので、毎日のドリップが楽しいです。お金があればもっといいものを購入したいのですが、お金持ちじゃないので・・・。


 11月27日(水久しぶりの快晴・・・田島

ソムリエは福岡にいます。明日の吉田珈琲堂オープンの為です。色々と悩まれたようですが、非常に羨ましかったです。悩む度に技術的にも人間的にも成長されているのですよね。何にも出来ませんが、影ながら応援しております。実は私は九州・熊本出身なのです。でもコーヒーに興味を持ち出したのは上京してからなので、九州の味の好み(あるのかな?)がわかりません。この年末年始に帰省した時にお店が開いていれば研究してみたいです。また、いつか吉田珈琲堂さんにも遊びに行きたいです。シアトル系の進出によりコーヒー戦争とまで言われる昨今、本当に質の高い豆を提供してくれる吉田珈琲堂さんを始めとするソムリエの分身が日本中に広まる事を期待しています!


 11月26日(火出張続きで・・・久野

あさって(28日)に福岡で自家焙煎&カフェをオープンする吉田珈琲堂に明日からまた一泊二日の出張に出かけます。昨日も急遽、オーナーから電話がありかなりノイローゼ気味になっているようだったのでこのままでは納得のいくスタートが切れないと思い普段着に状態でしたが福岡に行って来ました。当然の如く帰りは最終便で家に着いたら時計の針は既に26日に変わっていました。一軒のお店を持つということは誰も同じ事ですがオープン前の緊張と焦りからくる心の病で冷静になれば処理できたことでしたが当人の胸中を思えば全く、余裕などない状態でした。一日時間割いて行っただけあってすっかりと気持ちの整理も出来、すがすがしい顔つきでお別れが出来ました。また明日からは約束通りオープンにあたり手伝いに行ってきます。仕事というのはその人その人の性格にもよりますが余り構えてもいけなしまた、のんびりしてもいけないし本当に難しいと思います。彼を見ていると20年前の自分を見ているようで良い意味で何とかしてあげなくてはという一身で援助をしております。あさってのオープンに向かって明日から気合を入れてきます。


 11月25日(月飛んでいったソムリエ・・・横瀬

この連休はゆっくりお休みさせて頂きました。やっぱり休み明けは何かと忙しい!店頭では、今日明日は特売日そんな中あともう少しでオープンする福岡県の自家焙煎『吉田珈琲堂』から緊急事態発生!!お店のメインブレンドがどうしても上手く焙煎できないと、、、、もうソムリエはいてもたってもいられず朝9時の飛行機で飛んでいってしまいました。おかげさまで店から羽田空港は近いので行けるのですがね。先程ソムリエから連絡があり順調に焙煎出来ているとの事で一段楽。夜9時の飛行機で帰ってくるそうです。本当に毎日慌しく忙しいしソムリエの体が心配になります。明日は優しくしないと(笑)!それから特売日は雨の中でも買いに来てくださるお客様に感謝感謝!午後から雨も上がりいつものお客様御来店!本当に寒くなりましたよね〜〜〜と会話しながらよけいにコーヒーがすすむのよね〜〜〜この季節はほんと体にしみるわね〜〜〜とお客様との会話が一番楽しい私です^^明日は天気になりますように〜〜


 11月22日(金雪が降りそうな寒さでした・・・久野

東京地方の今日の天気は雪でも降りそうなとても寒い1日でした。今朝起きた時から氷つくような寒さで風邪気味の私にとってはきつい1日の始まりとなりました。普通ですと焙煎機に火をつけしばらくすると暖かくなりますが今朝はいつまでたっても焙煎室もひんやりとして中々、暖かくなりません。こんな朝は体も重く、何か手足が硬直してるような錯覚さへ覚えてしまいます。明日からまた連休で皆さんにとっては楽しい日ですので風邪などを引かずに、また怪我などもせずに連休をお過ごしください。


 11月21日(木スペシャルティーコーヒーギフトセット・・・久野

今年のお歳暮ギフトにおいて「久野富雄セレクション」〜スペシャルティーコーヒーギフトが完成して化粧箱・シールなどが全て揃い、注文を開始いたします。とはいってももう既に通販の部門で今日一日で100セット以上のご注文を頂き本当に嬉しい限りです。味の面においてもパッケージにおいても評判が良くこれからがもっと楽しみです。今年で私自身、焙煎業務に携わって丁度20年を迎え、何か記念になるようなものを形にして残していきたいと思っておりましたので今回入手できたスペシャルティーコーヒーをメインにド〜ンと花火を打ち上げました。このスペシャルティーコーヒーは毎年価値観や定義などが変わっていくことともいますが私は常に最高の珈琲のグレードを追い求めて行きたいと考えておりますしこのような一つ一つの形をこれからオープンを考えておりますカフェ・自家焙煎のお店のオーナーの方達に継承して参りたいと思います。常にしっかりとしたビジョンを持って皆様方と同一の思想のなかで楽しく、納得の行く仕事が出来れば感無量です。今現在、カフェオープンを手がけていますショップオーナーの方にも感動を伝授していきます。


 11月20日(水一日中、焙煎業務でした・・久野

今日は朝から夕方まで一日中、焙煎デーでした。ダイナーズクラブの頒布回の注文も上がってきましたし業務用珈琲も連休を迎えるにあたりかなりの数量が予想されますので出来る日になるべくやっておこうと思い、ゆっくりと焙煎業務に専念しました。今月の28日にオープンする福岡の「吉田珈琲堂」からも毎日のように焙煎サンプルが届き、カッピングの毎日でもあります。12月の23日頃にまた1件のセルフサービスのオープンカフェの依頼がありこれから話し合いとサンプルングで忙しくなります。ここのところず〜と風邪が完治せずに薬で騙し騙しの日々の繰り返しですので少しきつい毎日です。また、カフェオープンにあたり一日講習の申し込みも頂戴致しました。本当に嬉しい限りです。期待に添えるように頑張ります!!


 11月19日(火サーバー移行完了・・・・・横瀬

先月の中旬からサーバー移行の事で頭一杯の私でした、、、オンラインショップをしているもののこの世界は難しい用語や仕組みに理解できない部分がたくさんあり何度パソコン壊すくらいに怒ッた事も(笑)、、いよいよ移行の作業が開始し、そろそろ皆様のパソコンでも新サーバーの環境で御覧頂けると思います。今までお客様からHP開くのが遅いと言うお言葉を頂き中々直ぐに改善できなく申し訳ありませんでした。やっと御要望にお答えできる事になりほっと一安心しているところです。これから年末に向けて慌しくなりますが私達もバージョンアップし頑張って行きます〜〜!


 11月18日(月カフェ・クランベリーに決定!・・久野

来月19日にオープン予定のカフェの名前が「カフェ・クランベリー」に決定して今日も午後から指導で夕方までみっちりと行いました。お店のスタイルは珈琲はドリップ抽出で一杯一杯丁寧に抽出して提供いたします。紅茶は奥様が学校へ通って免許を取得しておりますのでとりあえず奥様に任せると言うスタイルを取りました。入り口付近では冷蔵ショーケースを設置して珈琲豆の挽き売り販売を行います。ここのところに来て奥様の体調が優れずに内装や珈琲抽出関連で神経を使いすぎ、胃をやられとても心配な状況になってきました。しかし、指導をストップするわけには行かないので体調に合わせてスケジュールを練り直しやっていくつもりです。この時期はショップオーナーの方にとって一番辛い時期でもありますがこの山を乗り越えなければならないことも事実なのです。私としてもオープンするのであればやはり12月の時期に何とかオープンさせたいと思いますので精神的な部分でお役に立ちたいと願っております。


 11月16日(土毎日、打ち合わせの日々で・・久野

久しぶりの登場になりました。おかげさまで最近は毎日、オープンの打ち合わせや指導などで多忙な日が続いております。先日オープンした三重県の桑名市の「カフェ・ド・サイタ」もオープン後も順調で目標の数字をはるかに上回っているようで安心をしております。今は今月の28日にオープン予定の自家焙煎のお店の福岡の「吉田珈琲堂」から毎日のように確認やチェックの電話でオーナーさんも大変なようです。焙煎をした豆をこちらに送ってもらい、私がチェックをして確認をすると言った日々の繰り返しです。私もオープン前日の27日と28日の2日間、手伝いに行く予定でおります。オーナーの吉田さんも一山超えたようで元気はつらつの声で無事にオープンを向かえることが出来ると思います。12月はオープンラッシュが続きますので体を休み休みやらなければ持ちそうにありませんね。今日はこれから久しぶりにスタッフと一緒に焼肉を食べに行きますのでしっかりとパワーをつけたいと思います。


 11月15日(金ソムリエに突然のお客様に・・・横瀬

今日のソムリエは、学校の紅茶の授業でした。ここず〜〜と忙しいので今後のお店の予定の話が出来ないでいるので少しでもいる時間に話そうかと思いミーティングをしていたら・・・・突然の来客もうお店の終わっている時間なのにと思い誰かなぁと思ったらソムリエの高校野球時代の仲間の一人が東京に仕事で来たからと訪ねて着ました。昔の仲間が集まると凄いですね〜〜話が盛りに盛り上がっていました。久々にソムリエが喜んで騒いでいた様子を見て良かったです^^明日は久々に皆で焼肉食べに行くので楽しみです〜〜。たくさん食べてこれから年末に向けて頑張るぞ!


 11月14日(木昨日の続き(コーヒーの好みについて)・・・田島

今までビター系以外のコーヒーはあえて飲んでいなかったのですが、ここに来てから当然のように色んな味のコーヒーを飲むことになります。それで特に驚いたのが「モカマタリNO.9」や「完熟ティアラ」です。モカは酸味系のコーヒーですが、このマタリは香りがものすごく甘く、酸味も柔らかい感じなのでいやではないのです。むしろ好きになりました。ティアラという豆は見たことがありませんでした。半年以上も天日乾燥されているのです。これは中性もしくは弱酸なのですがコーヒーの味に甘味を感じるのです。こんなコーヒーは初めて飲みました。最近はどの店でもストロングが主流になりつつありますから、かつての私のようにビター一辺倒のコーヒーファンは少なくないと思います。そういう人にこそ上記のコーヒーをお試しになってもらいたいです。新しいコーヒーの世界が広がりますよ!


 11月13日(水コーヒーメニュー・・・田島

最近、お店のオープンが多いのは先日書きましたが、それぞれのお店のメニューが同じでないのは当然として、コーヒーメニューだけでもそれぞれ異なります。特にブレンドはお店の顔なので大切です。マイルド系、ビター系、酸味系とお店のマスターの好みや土地柄などで変わってくるのでしょうね。私は以前は完全なビター派だったのですが、ここのコーヒーを知って以来中性の味も好んで飲むようになりました。むしろ多いくらいです。こうなった今、もし私がお店をオープンして、ブレンドを考えてしまうと頭が痛くなります。今からゆっくり考えておきます。


 11月12日(火変な天気・・・田島

今までとても寒かった気候が今日は何故かちょっとぬるい感じです。それでまた急に寒さが戻ると思われるので体には体調には気を付けて下さいね。さて、本日のソムリエは蒲田や大井町でオープン予定のお客様との打ち合わせが入っていて、三重県のカフェの指導が終わったと思いきや、相変わらずの多忙さです。十人十色の開店計画があり非常に興味深いです。それぞれの人生が掛かっていますので、みなさんの熱意が伝わって来るのです。私は何も出来ませんが出来る限り力になりたいです!


 11月11日(月今日のソムリエは・・学校の授業に!横瀬

相変わらず忙しいソムリエ!今日は学校の紅茶の授業に・・・学校の授業にいつも楽しみな私達^^っていうのもお土産があるんです。その日講師の先生や生徒達が作ったお菓子をお土産に持って帰ってきてくれるんです。子供みたいに待っている私です^^夕方おぉ帰ってきたソムリエ「お疲れ様です〜〜」と言いながら紙袋の中身を物色する。今日は何かなぁ〜〜〜二つある。一つは何だろう?もう一つはガトーショコラ。早速デザートタイム!ガトーショコラ切ってみると栗が入っていました。一口食べた瞬間!うわぁ〜〜〜幸せ^^しっとりチョコレートの生地にめちゃくちゃ美味しい〜〜もう最高の一時。本当に贅沢!また金曜日も授業があるので楽しみです!こんなお菓子普通食べれませんよ===ファクトリーの醍醐味!ソムリエに感謝感謝!今日も一日ご苦労様です!


 11月9日(土本当に寒いです。・・・田島

今日は朝晩だけでなく昼間も寒かったですね。もう冬なんですかねー。雪が降ったというニュースも飛び込んできますし。今日の午後のコーヒータイムで飲んだホットが体の中まで温めてくれて体全身で美味しさを感じました。三重のお店のほうは上々のスタートだったみたいですよ。みなさんお疲れ様でした。特にマスターやママは前日からの徹夜でさぞ、クタクタのことでしょう。落ち着くまでしばらく大変でしょうが、毎日が充実していると疲れもどこかへ行ってしまうでしょう。自分の夢が叶い、お店がオープンできたことは大変羨ましく思います。僕もいつかは!・・・と思ってしまいます。でも、これからがお店を維持していく事、発展させていく事も大変なんですよね。これからもソムリエをはじめとする我々がフォローしていきますので共に頑張りましょう!


 11月8日(金いよいよ「カフェ・ド・saita」オープン・・・田島

今日はソムリエが三重に乗り込んでいます。三重、愛知近辺は喫茶店、カフェの激戦区なので周囲の期待を背負ってのオープンとなります。それだけに成功してもらうべくソムリエがオリジナルブレンドを研究したり、横瀬さんがホールの指導に行ったりしているのです。我々としてはやるべきことはやったので、後はお店のスタッフみんなで盛り上げていって欲しいですね!私はお客として遊びに行きたいです。きっと初日から大盛況に終わるんでしょうね。楽しみです。さて、ファクトリーではホームページのサーバー移行の手続きを行っている最中です。「ホームページが重たい、開くのが遅い」とのご指摘を受けてきましたが、もうじきスピードアップします!お楽しみに!私は鼻水が止まらないのですが、みなさんはいかがでしょうか?風邪などひかぬようご注意下さい。


 11月7日(木昨日の三重県へ・・・横瀬

昨日は、明日8日オープン!の三重県桑名市にある「カフェ・ド・サイタ」に行って参りました。店内には壁一面い大きい水槽があり中にはサンゴや綺麗なお魚達が泳いでいます^^目の前がカウンターになっているのでカップルのデートスポットにもなりかねないと思う私です。お店に着くや短い時間の中で色々とやらないとと思って朝からというか一昨日の夜から張り切っていました!珈琲の挽き売りのイベントもやるのでファクトリーから出した珈琲豆のディスプレイや食器類の整理に時間を費やしてしまい、肝心のケーキの事に触れる事が出来なくとても残念、、、目的がケーキだっただけに、、でもマスターやママには「横瀬さんが来なかったら片付いていないよ!本当にとても助かったよ何でも出来るんだね〜〜内にもう働いてよ〜〜」まで言われとても嬉しかったです^^!まだまだ明日のオープンに向けて準備に徹夜になるかもしれませんが頑張って笑顔で初日を迎えて欲しいです。明日・あさってはソムリエの出番!バトンタッチよろしくお願いします〜


 11月6日(水カフェオープンの打ち合わせ・・・久野

先日、カフェオープン依頼でおこし頂き、指導を始めたばかりのご夫妻ですがJR「大井町駅」近辺の商店街でいい物件が出て,早くも今日契約を済まし12月16日オープンが決定いたしました。帰りに御夫妻が立ち寄りこれからの指導方法やメニューの打ち合わせ、それに必要な器具類などの細かな話し合いを設けて多忙な一日が終了いたしました。基本的には珈琲豆の販売、カフェコーナー、またここのカフェで提供するデザート(ケーキ)はフレンチレストラン「レストランテラズ」の寺島シェフに作って頂く事になりました。内容を充実させたカフェを目指してこれから孟特訓に入ります。また、今日は朝一番でスタッフ横瀬は三重県のカフェ・ド・サイタまでデザートの講習会とホール研修に行ってくれています。帰りはかなり遅くなりそうなので風邪など引かなければいいのですが・・・・。


 11月5日(火久しぶりの登場です・・・久野

ここのところ、カフェオープンが続いており毎日のようにあちこちに飛んでいます。今日はデンマークのデニッシュが売り物の会社が来月中旬頃にベーカリーカフェを出すと言う事で珈琲の依頼がありショールームまで行ってテイスティングを行ってきました。ブレンドにはアメリカ製の全自動のコーヒーブリューワーを使い、エスプレッソ及びカプチーノにはイタリア製の半自動のコーヒーマシーンを使うことになり両者をテイスティングしてきました。初めて日本に上陸した為にスタッフも気になるのか度々、様子をうかがいに顔を出していました。思った以上に納得の味が出ていましたのである程度の目安にはなりました。後は現場で設置した条件や環境にどれだけ対応できるかが今後の楽しみでもあります。明日は、横瀬が三重県の桑名市で8日にオープンするカフェド・サイタに行ってデザートの盛り付け指導やホールのマニュアル作りに行ってきます。私は8日、9日の2日間手伝いに行く予定です。


 11月2日(土超多忙のソムリエ・・・田島

この11月、12月にお店のオープンが集中しています。今日だけでも2件分の打ち合わせが入っていてコーヒーだけでなく、トータルでコーディネートしているので内装工事業者、厨房機器、その他の機械関係の人たちも交えて打ち合わせをしていきます。お客様にとっては大金が動く内容なので無責任な対応はできません。これからコーヒーの抽出方法の決定、メニュー決めを含めた味合わせに入っていく予定ですが、これがまた大変な作業になります。お店のマスター、土地柄、お店の内容によっても求める味がそれぞれ違ってくるものだと考えられます。これがバチッとはまると最高に気持ち良いんでしょうね。来週、三重県桑名市でお店がオープンする予定ですが、気になるソムリエは思い立ったかのように、最終味合わせの為、17時20分の新幹線に乗ると言って出かけてしまいました。最終で帰るので2時間位しか現場に居れないのですが・・・。この情熱こそがソムリエのコーヒーとお客様を思う気持ちなのです。


 11月1日(金)11月の始まりです。・・・田島

今日、近々お店をオープンされる予定の御夫妻がハンドドリップ講習にいらっしゃいました。今回で2、3回目位なのですが、見る見る上達されていきます。我々がジロジロとプレッシャーを掛けるように覗き込んでも安定してドリップされてました。全く感服致す限りです。ソムリエが落し方を変えると味が変わること等を実践しながら教えるので聞いている私にも大変勉強になります。やっぱりハンドドリップで淹れたコーヒーが一番おいしいです。なによりも生きている豆を使うと豆が素晴らしい香りを放ちながら、モコモコと膨張を始めるのです。この瞬間に先ず感動してしまいます。今晩はどのコーヒーを飲もうかな?