過去の日記一覧

 12月29日(日皆様、良いお年をお迎えください・・・久野

今日で今年一年の最後の大掃除でした。普段出来ないところから細かとところまで年蜜に掃除をしたので普段使ってない筋肉を使わざる得ない為,筋肉痛になってしまいました。スタッフからはそうではなく年ですよ!などとも言われ確かに実感を致しているこのごろです。今年一年を振り返ってみますと確かに色んな出来事が日常的にあり、本当に楽しかった一年でした。これも皆さんの常日頃のご支援の賜物だとスタッフ一同考えております。今現状、カフェオープン依頼を受けている方が数多くいらっしゃいます。我々ももっと色んな角度で勉強をして感動を与える事が出来ろ様、頑張りますので来年もどうぞ相変わらずご愛顧の程を宜しくお願いを申し上げます。最後になりますが今年一年本当にありがとうございました。どうぞ皆様も良いお年をお迎え下さいませ。


 12月28日(土今年最後の営業日・・・・田島

いよいよ今年最後の営業日になってしまいました。夕方、今年最後の商品の出荷を終えたら外が次第に暗くなってきて「いよいよ終わりかー」という感じになりました。来店するお客様に「良いお年をお迎え下さいませ!」「来年もよろしくお願いします!」と声を掛ける事でより一層その気分が強くなります。振り返ってみると、今年この世界に飛び込み、色んな事がありましたし、色んな事を学びました。色んな人と出会いました。今年は私にとって目標に向かう第一歩を踏み出したのです。来年からは今年を充分に反省し、来年に活かしたいと思います。今年お世話になったお客様、「ありがとうございました。」また来年もよろしくお願い致します。来年が皆様にとって良い年でありますように・・・。さあ、明日はお店の大掃除です。


 12月27日(金一気に年末モードへ・・・・田島

学校に通っている人たちはもう既に冬休みに入っていて、企業にお勤めの方々は明日辺りからお休みになるようです。明日から2〜3日が帰省ラッシュになるようですね。ただし、私共のお客様の喫茶店やカフェは年末年始を通して2日とか1日のみの休みというのも珍しくありません。地元の人が集う憩のスペースだったりするでしょうし、オーナが自分のお店を好きならば、それも頷けます。私も早くそうなれるように頑張らなければいけません。来年は特にカフェオープンが1月早々から続きます。色々と勉強になります。私としては今年は美味しいコーヒーと出会えて本当に良かったです。多分、これからお店をオープンされる方、既にオープンされた方も同じ気持ちだと思います。私共ももちろんそうですが、お店をオープンされた方がより多くの人に美味しいものを広げて頂けると幸せです。来年もそう出来るように取り組んでいきたいです。


 12月26日(木カフェ一日講習会・・・・久野

今日は埼玉県の大宮市からカフェオープン依頼でお昼過ぎからショップオーナーの方、2名がお見えになり行いました。店舗は先日契約済みだそうで約20坪のスペース内に開設するそうです。内容的にはペーパードリップでアメリカン・ブレンドを抽出してエスプレッソを始めとするバリエーションコーヒーはチンバリを使用する予定です。とても面白い空間のお店になりそうでオープンが5月〜6月頃だそうですが今から楽しみですね。話を聞くとオーナーが10数年以上の持ちつづけてきた夢だそうでやっと実現が出来ます!と張り切っていました。ですのでなおさら思いが強く、一つ一つのこだわりを持っており美味しいコーヒーが提供できそうです。今年もあと5日間でおしまいですがやはり今年も年末最後まで仕事になりそうです。1月〜3月までの間に多くのカフェオープンの依頼を抱えており年末年始に整理をする事が一杯あります。ところで先日ご案内いたしました新商品「カフェ・マドウーラ」を来月のサービス商品に入れました。本当に美味しい美味しく焼き上がりましたので是非一度、この機会に御賞味ください。


 12月25日(水メリークリスマス!・・・田島

新居の方は引越し荷物もほぼ片付き、やっと人並みに生活をしています。特にケーキを予約して購入したとか、特別な料理を用意したとか、そういう事は全くありません。本当の意味での引越しがようやく終わり一息つけるようになったばかりなので、地味にクリスマスを迎えることにしました。それでもケーキが無いと寂しいということで近所で売れ残り、半額になったものを購入して食べました。もちろんコーヒーを片手にです。そんなに美味しいケーキではないのでしょうが、ささやかでも私にとっては充分なクリスマスでした。みなさんはいかがお過ごしだったでしょうか?まだ、年賀状終わってないです。こんな悠長にしてる場合では無かった・・・


 12月24日(火出荷で大忙し!・・・久野

今日はどうした事か荷物の出荷で大忙しの日でした。焙煎した珈琲豆はあっという間に無くなってしまいますし次から次えと焙煎といったありさまです。さすがに暮れといった活気のある日々ですがさすがに少々疲れを感じている毎日です。先日ご依頼があった大井町の珈琲専門店へ昨日作ったサンプルをお持ちしてオーナーと色んな話をし,もっと話を聞きたいということで明日の夜8時半頃に弊社に来る事になりました。もう十年以上営業をしているお店ですが中々、いい珈琲と出会えずにオーナー自信が感動を与えたりこだわりを持ったりすることを忘れがちなので少しでも古き良き時代の昔を思い出していただき新たなコーヒーのビジョンを持って欲しいですね。そのために何かを求めてコーヒーショップのオーナーさんたちは模索している事と思います。必ず有意義な時間にしたいですね。明日は月に一度の特売日ですのでスタッフ一同、気合を入れて頑張ります。


 12月21日(土珈琲の味の依頼・・・久野

昨日は仕事で静岡まで行き、その帰りに先日一日講習に参加して頂きました熱海のお客様のところまに立ち寄りました。1週間ぶりの再会でしたが講習会にお会いした時よりもかなりカフェオープンにあたり整理がついていたようで前向きなすすんだ話し合いが出来ました。色んなご要望をお聞きして一つ一つまとめていくのが私の職務で最終的にはオープンからのご指導をする事になりました。最初に会ったときにかなりきつい事を言ってしまいましたので私自身、気にはしていましたがその意味を理解していただき晴々した様子に安心をしました。当初は来年の1月10日前後のオープン予定でしたが無理をせずに2月中にオープンするスケジュールに変更をしてじっくりとゆっくりご指導して熱海で一番のカフェにするつもりです。今日は大井町駅にある古くから営業をされております珈琲専門店のオーナーから電話があり味を見て欲しいとの事で夕方前から出向き味のチェックをしましたが10年以上取り引きしているロースターらしいですが飲んで、豆を拝見いたしてビックリ!豆には煎りむらだらけでいくらオーナーが技術があるとはいえ、やはり限界がありサンプリングをする事になり連休明けまでに作成することに致しました。世の中には色んな珈琲が出回りどれが良い、悪いというのは別問題で珈琲に携わっている方がもっと勉強をして最低でも良心的な珈琲を提供していただきたいと思います。珈琲に対するビジョンはそれぞれコンセプトが異なれば当然、仕入れる豆の素材やグレードが異なりますが基本的な部分だけは守っていただきたいものです。明日から連休ですが皆様はいかがお過ごしでしょうか?今日も本当に寒い一日でしたのでどうぞ風邪などは引かないように御自愛ください。


 12月20日(金久々に友人と会う・・・・田島

友人らと会うのは久しぶりでした。近況報告を含め、誰が今、どんな仕事をしているとか、子供が出来たとか、その他、どうでもいいようなことを話したりしました。みんな変わってないなーと感じましたが、30も過ぎると見た目がおっさんになりつつあります。(っていうかもうなってます。)私はそれほどお酒は強くないのですが、みんなは結構飲んでました。お酒もいいけど、コーヒーの似合うかっこいい「おっさん」になってほしいですね。まだ、今なら間に合うよ。


 12月19日(木嬉しいお客様の御来店・・・・横瀬

毎日冷え込んでいますね。風邪もひいている方多いのではないでしょうか?午後豆を買いに来たお客様、田島さんが接客、離れて見ていた私、随分長々お話しているなぁと思い。ティアラを1Kと注文、まだ何か探しているような感じにみえたので近くに寄って何か他にお探しですかとの問いかけから、話がふくらみ、今回千葉から豆を買いに来たという事でわざわざありがとうございます。以前学校のバザーにたまたまうちの珈琲豆が置いてあったそうです。その豆は”エクアドル産ピーベリー”。飲んでみたら、今までの珈琲がなんだったんだろうと強烈に驚き!!美味しい!!この豆が入っていた袋を見てHPも見て色々な豆があるんだなぁと知り。これだったら直接買いに来たほうが豆の説明も色々聞けるし、将来お店をしたいという夢もあるそうで、まだまだ先のお話ですがと・・・開業の依頼もしているとHPで御覧になり、このお話も色々聞きたかったそうで、こんな時ソムリエはいず、、、、私なりに一生懸命説明しました。で何より熱く語ってしまったのが珈琲の淹れ方(ドリップ)。毎日珈琲を飲んでいるとの事で何より一番美味しく珈琲を飲んでもらいたいと思いますので、デモンストレーションし伝授しました。そうしたら近所の方にも教えてあげちゃいます!との言葉に・・あぁ〜〜私の思いが伝わったのかととっても嬉かったです。より多くのお客様により美味しく珈琲飲んでもらいたいと本当に心から思う毎日です。


 12月18日(水お歳暮ギフトセット・・・・久野

現在、取引先の「ナチュラルハウス」様からのお歳暮ギフトセットが毎日のように入り、特にこの冬場なのに夏のお中元で絶好調でした名水珈琲ゼリーの注文が驚くような数字でビックリしております。今年の夏場の7月、8月とフェアーをやったときにかなりのお客様から大好評でしたのである程度の数字は見込んでおりましたがまさかという数字にただありがたく感謝の気持ちで一杯です。これもあの暑い夏の日に皆で頑張った成果と自負しております。また、(無農薬)完熟ティアラのギフトセットも絶好調でティアラの生豆は1袋(約70kg)ですが現在、1週間に2袋は消費している現状です。やはり」商売という物は毎日の積み重ねで一気に上に上がることは無理な事で毎日の努力の積み重ねがこうゆう結果に結びつきますね。焙煎業務も肉体的に疲れる作業で特に目と腰にかなりの負担がきますのでそう若くない私にとっては重労働になります。早く変わりのスタッフと思いつつ「譲れない!」という気持ちが強く、踏ん切りがつきません!職人というのは本当に困ったもんです・・・・。先日オープンした自家焙煎のお店「吉田珈琲堂」から電話が入り味もかなり落ち着いてきてお客様も日に日に増えてきているそうで一先ず安心といったところです。


 12月17日(火いよいよ今年もラストスパート・・・田島

来週はクリスマス、再来週は大晦日です。それなのに未だ年賀状が手付かずのままなのです。皆様はどうしているのでしょうか?確か、もう出している人もいるようですね。例年遅い方なのですが、今回は特に厳しいです。住所変更の挨拶も兼ねているので枚数はいつもよりは多くなるのです。一番厄介なのがデザインです。相方が「今度は羊年だからカワイク作って」等と難問を与えるので頭が痛いのです。昔(小中学生時代)、一枚一枚イラストや漫画を丁寧に書いていた事が信じられません。あれから約20年、今はパソコン、プリンターというものが有るのです。便利な世の中になりました。そう自分に言い聞かせて、頑張ります。


 12月16日(月引越し完了・・・田島

やっと終わったのですが、荷物が大変多かったので未だダンボール屋敷です。だいたいのものはダンボールに表記するのですが、細かいものは表記しなかったので、家中パニックになっての探し物大会でした。クダラナイ時間を過ごしてしまい、ほぼ徹夜状態でした。ただし、前にも書いたようにコーヒードリップセットだけは自分で持って行ったので、コーヒーブレイクは頻繁にできました。これがあったので何とか切れずに作業を進める事が出来たのです。コーヒーの力は凄いですね!早くきれいにして普通の生活をしたいです。


 12月14日(土昨日に続き焙煎・・・久野

今日も昨日に続き焙煎デーで終了いたしました。今日はスタッフの田島君が引越しの為お休みのため内勤業務は横瀬一人で頑張ってももらいました。毎日が寒い日の連続のために焙煎機のドラムが温まるのが遅く、夏場のシーズンとは焼ける時間も全く異なります。しかしその一方で冷却時間が半分ぐらいに縮小されますのでまずまずといったとこですね。今、業務店のお客差からの問い合わせで「香りがいい、甘味の強い珈琲を作って欲しい。」という希望があり、私のほうで完熟珈琲だけをブレンドした珈琲を作りカッピングを行いました。ドリップ・マシーン・エスプレッソ、それぞれの角度で行い納得の行くブレンドが完成いたしました。早速現場でのテイスティングですがオーナーを始めスタッフにも飲んでいただきましたが自分でも言うのはなんですが最高な珈琲が出来ました。特にイタリア製の半自動エスプレッソコーヒーマシーンで飲んだエスプレッソはもう口には出せないほどのクレマと甘味でとろけるエキスが出ました。皆さんにも私の最高傑作を飲ましてあげたい限りです。時期を見てネットでの販売も考慮の上、前向きに考えていきます。またこれからも講習会の予定が入っておりますので必ずこのような機会にはご堪能していただき新しい珈琲の世界をご提案してまいりますのでご期待ください。


 12月13日(金焙煎、焙煎、また焙煎!・・・久野

最近の焙煎の量と来たら本当にすさまじいものがありますね。確かに年末、暮れという事もありますがそれにしても注文量にはただビックリしています。その間に研修や指導が入っていますので精神的に調節するのが大変になってきております。先日も熱海からカフェをオープンするというので研修にお見えになりましたが商売についての考え方や勿論、珈琲に関しての考え方に甘えがあり夜の9時過ぎまでいらいっしゃいました。まだ若い方なので熱心で納得の行くまでお互いに話し合い、半分はショックを隠せず、また半分は何となくすがすがしい気分でお帰りになりました。私としてはお見えになる前は皆さんウキウキで笑顔で起こしいただいておりますが帰るときにはショボンとした感じで帰られる方が多いですがその方の立場になったり胸中を察しますときちんとしたアドバイスや言えることをはっきりと言いませんと何か商売だけの話で勝手にオープンをさせて食材・器具類・珈琲豆関連を収めてあとは、知らん顔という業者さんも多くいらっしゃるという報告も聞いておりますが信用・信頼関係を持ついう観点からも親身になって考えていかなけれなりません。そういうことがそのお店の発展にもつながりますし、繁盛店になっていただく私共がせめても協力が出来る大切な部分だと思います。時には言いたくない事も自分を鬼にして言う事もありますのでその点は十分に御配慮ください。自家焙煎の指導をしている方のお店が本格的に工事日程が決まり2月のオープンに向けてプログラムの再調整を練り直します。


 12月12日(木引越し準備・・・田島

今週末の引越しを控え、片付けはピークを迎えています。面白いもので荷物整理をしていると懐かしい物や探していたものが出てきます。でも、そういう物が出てくる度に作業が止まってしまうので困ります。東京に来てから私の引越し回数は6回目を数える事になりました。が、今回は2人分の荷物があるから大変です。いつの間にかダンボールに囲まれて寝るようになっています。いくら荷物が多くても「マイ ドリップコーヒー セット」だけは自分の手で持っていこうと思っています。理由は、引越しギリギリまで美味しいコーヒーを飲みたいのと、自分の「宝物」だから大事に自分で運びたいのです。


 12月11日(水クリスマスケーキの予約・・・横瀬

めっきり寒くなりました東京。毎朝お店で一番に飲む珈琲が何とも言えず浸ってしまう今日この頃ですが・・・さぁ今日は何の日だかわかる人〜〜知る人ぞどれくらいだろう・・・・ところでいよいよこれから冬の大イベント「クリスマス」がやってきます。街中ではクリスマスケーキの予約も始まっている事でしょう。ファクトリーでも昔話になりますが毎年限定でオリジナルのクリスマスケーキを徹夜して作っていた事を思い出します。というのも今日クリスマスケーキの予約はやっていますか〜〜とお客様が御来店!このオンラインショップを始めてからはソムリエの推薦するケーキ屋さんの「クリスマスケーキ」を店頭で販売していたのですが今年はうっかりと日々の業務に終われ正直忘れていました、、、、なので今年は申し訳ありませんとお断りをしてしまいました。私も今年はどんなケーキを食べようかなぁ〜〜


 12月10日(火1日講習の日・・・田島

今まで開業、焙煎指導は何件も入っているのですが、先日企画しました1日講習は今日、初めてのお客様がいらっしゃいました。とは言いましても来月お店のオープンを控えていらっしゃる方でした。講義から始まり様々な実技も行われました。ハンドドリップ、半自動マシンを使ったカプチーノ、紅茶関連等、本当に基本からやっていくので非常にためになると思いました。1日でやるにはボリュームがありますが充実感も大きいと思います。コーヒーに興味のある方は是非参加してみて下さいね。


 12月9日(月初雪・・・田島

今朝起きてカーテンを開けるとお隣の屋根に雪が積もっていてビックリでした。どうせスグ止むのだろうと思っていたら、ドンドン激しくなる一方でした。毎年積雪量の多いところはどおってことはないのでしょうが、都会は例年そうはいかないみたいですね。免疫力がないせいか、ちょっとしたパニックになってしまいます。車の事故は勿論、人までも滑って転んで大怪我をするケースだってあるのです。どうかそういう事の無いように祈るばかりです。今日、この雪の中、お客様は来店して下さいました。本当に感謝あるのみです。風邪など引かぬ様、気を付けて下さい。今日はコーヒーでホカホカに温まって下さいね。


 12月7日(土クリスマスブレンド・・・田島

今日はソムリエがクリスマスブレンドというオリジナルブレンドを焙煎していました。思えばそういう時期なのですね。クリスマスといっても私は大した用も無く、引越しの翌週になるので家でドタバタしている様子が容易に予想できます。現在も「家具は新しいのを購入するのかどうか」とか「エアコンはクリーニングするのか」とか細々とした内容を詰める毎日で頭が痛いです。クリスマス当日は忙しくても、小休止してケーキと「クリスマスブレンド」で一息つきたいです。


 12月6日(金Tomio Hisano SELECTION・・・久野

私が焙煎業務に携わって20年目を迎えることになりメモリアルギフトとしてスペシャルティーコーヒーを中心としたギフトセットをお歳暮の中でご案内しておりますが思っていた以上に好評で数多くのお客様からご注文を頂戴しております。まだギフトシーズンが続きますので今後とも宜しくお願いを致します。今日も午後からカフェの研修がありお店作りの基本的な部分を話し合い、「ロゴマーク」というものの大切さをゆっくりと答弁いたしました。ロゴマークというのはそのお店の顔でもありそのお店がこれから長く営業をしていく中で一人歩きしていく大切なものです。つまり自分の子供に名前を付けると同じぐらいに大切な部分なのでいい加減につけたり、思いつきでつけたりは絶対にしないで欲しいですね。今日もお客様の意見を聞き、私の知り合いのデザイナーを呼んでお客様のコンセプトなどの意見交換をしっかりとしてロゴマークを作って頂く事になりました。今月中にはたたき台のサンプルを作り、納得の行くまで追及する事に決めました。


 12月5日(木カフェオープン依頼が・・・久野

今日は久しぶりに暖かい日でした。私はというと朝からギフトシーズン用の「焙煎名人」の珈琲の焙煎が200kg注文が入っているために懸命に作業をしていました。来年の4月からの企画で北海道内で販売をしている「名水珈琲クリスタルピュアー」一人用:180ccをヤマザキデイリーショップでコーヒーファクトリーのロゴマーク入りで販売をさせて欲しいとの連絡がありこの件も前向きに考えて行きます。午後からはカフェの研修が入っておりいよいよ来年に向けて最終段階に入っています。今日は珈琲豆引き売り販売の基本とセールストークを説明、講習を行いました。しかし最近になってやたらとカフェオープンの依頼と一日講習会の申し込みが殺到しております。中には来年早々に熱海の駅前でオープン予定の方も含まれており責任重大です。殆どの方が素人の方なのでゆっくりと基本から説明をしていくつもりです。明日もまた焙煎の研修が入っておりますので頭を切り替え頑張ります。


 12月4日(水エスプレッソ講習会・・・田島

今回はイタリアで修行されたバリバリのバリスタの方に来て頂きました。じっくりと基本から丁寧に教えて下さり、何故だろう?というモヤモヤが取れ、晴々とした気持ちになりました。この日のために牛乳12本用意した甲斐があったというものです。しかし、バリスタが描くデザインカプチーノは素晴らしいです。ため息がでるほどです。私もこれを機にプチバリスタを目指したいですね。今日は雨でとても寒いです。みなさん風邪ひかないようにして下さいね。


 12月3日(火〜『珈琲とお菓子の物語』最終話〜横瀬

コーヒーのソムリエとお菓子づくりが大好きなパティシエが集まり『ご家庭に我々の心のこもった香りを届けよう!』という同じ思想の元に幕が開けられた「珈琲とお菓子の物語」も今回で最終回です。 最終回にお届けする商品は、 記念すべき第1回目の『コンディトラ・シェレンバウム』鈴木謙充シェフの 「クリスト・シュトレン」&「クリスマスブレンド」です。とても大好評でしたこの『クリスト・シュトレン』是非とも多くの人に召し上がって頂きたいです!バターをたっぷり使った発酵生地にお酒や着香料に半年もの間つけ込んだフルーツやナッツをたっぶりと練り込み、 中央に本場ドイツのアーモンドペーストを巻き込んでバターときび砂糖で仕上げました。 日ごとに変わる美味しさを実感して頂きたいです。12月16日(月)締め切りです!どうぞお見逃しなく〜〜こちらから・・・・http://www.coffeefactory.co.jp/story/kikan.htm


 12月2日(月月初めで・・・久野

とうとう、2002年も最後の月間になりました。さすがに12月といった感じの始まりで商品の出荷が滅茶苦茶多いのにはスタッフ一同、びっくりしております。お客様が何かこの12月にはいるのを待っていたかのようで業務店の方なども一気にご注文を頂きました。本当にありがたいことです。先日オープンした福岡の「吉田珈琲堂」からも無事にイベントも終了して大反響との報告を頂きこれもまた私にとってはやった甲斐があった仕事の一つになりました。今月、来年早々にオープンラッシュが続いておりますがいつまでもオーナーの方の気持ちを察し、お互いに良い仕事が出来れば幸いです。12月クリスマス前にもカフェのオープンがありますが(20坪のセルフサービス店)これからメニュー作りやスタッフ教育などやる事がたくさんありますので頑張ります。明日は三重県桑名市の「カフェ・ド・サイタ」からヘルプが入りましたので急遽、行く事になりました。皆様もあと1ヶ月、体に気を付けて乗り越えましょう!